弊社ご支援メニュー

文書デジタル化支援メニュー
期間:6か月間495,000円(税込)
ペーパレスFAX受信支援メニュー
期間:3か月間330,000円(税込)
電子サイン(NINJA SING)
月額:4,980円(税別)~

※周辺機器・ソフトウェア・システム契約料金を除く

文章デジタル化支援メニュー 料金例

セキュリティ
強化
・コンプライアンス強化
・リスク低減
情報漏えいの要因の「30%弱が管理ミス」、「15%が紛失・置き忘れ」と言われています。ほとんどがヒューマンエラーで、不正アクセスは全体の5%文書をデジタル化する過程で、検討されるルール化はヒューマンエラーを減らす取組みとなります。
テレワーク・生産性向上
・ワークライフバランス
・多様性
内閣府が推奨するテレワークを導入することは、生産性の向上や働き方の多様性を図る取組みとなります。

テレワーク環境を整備するためにも、文書のデジタル化、ルール作り(フォルダー名・ファイル名の付け方)、電子契約システムの導入は有効な取組みと申し上げてよいでしょう。
コスト削減・印刷コスト
・業務コスト
文書をデジタル化することで、以下のようなコスト削減が可能となります。
・トナー代
・複合機のメーター料金
・コピー用紙代
・保管コスト(段ボール箱・ファイル・フォルダー)
・オフィス内を移動(書類棚まで・受信したFAXまで)
・契約書の製本・捺印の手間
・郵送用の封筒・郵送料
クラウド・導入負荷軽減
・システム管理効率化
おすすめの電子サイン(電子契約)システムはクラウド型で、サーバ不要、ソフトウェアのインストールも不要です。
システム導入によくある、初期導入コストも無く、社内ネットワークにも負荷をかけません。
文書デジタル化支援メニュー
期間:6か月間495,000円(税込)

ペーパーレスFAX受信支援メニュー

問い合わせ
効率化
・業務効率化
・顧客対応品質の向上
・コスト削減
受注はFAXが中心という企業様では、ペーパーレスFAX受信をすることで業務を大幅に改善することができます。納期回答や在庫数の回答を記入し返信する定型的な業務が多い場合、大掛かりな受注管理システム導入するよりも安価に構築が可能です。
また、応対速度も上がり、見やすくわかりやすい返信が可能になります。
ペーパレスFAX受信支援メニュー
期間:3か月間330,000円(税込)

電子サイン(NINJA SING)

電子契約・脱ハンコ
・ペーパーレス
・コスト削減
電子契約を導入することで、契約業務の効率化、 コンプライアンス強化や印紙代等のコスト削減を図りたい中小企業等を業務支援する仕組みです。

料金例

Lightプラン

お試し

月額 ¥4,980
(税込 ¥5,478)

初期費用:別途お見積り

アカウント:1アカウント
送信数:50通まで
電子サイン単価:¥0/通
追加アカウント:不可

Light Plusプラン

Wordテンプレート

月額 ¥19,800~
(税込 ¥21,789)

初期費用:別途お見積り

アカウント:6含~上限19まで
送信数:無制限
電子サイン単価:¥0/通
追加1アカウント:¥1,000/月
(税込¥1,100/月)

Proプラン

承認×閲覧制限×OP

月額 ¥50,000~
(税込 ¥55,000)

初期費用:別途お見積り

アカウント:20含~上限なし
送信数:無制限
電子サイン単価:¥0/通
追加1アカウント:¥500/月
(税込¥550/月)
追加1オプション:¥20,000/月
(税込¥22,000/月)

Pro Plusプラン

フル機能

月額 ¥120,000~
(税込 ¥132,000)

初期費用:別途お見積り

アカウント:100含~上限なし
送信数:無制限
電子サイン単価:¥0/通
追加1アカウント:¥300/月
(税込¥330/月)
追加オプション:基本料金に含